悩みを相談しても、最後に解決できるのは自分の心。悩み解決のヒントを見つけてください。

ホーム > スポンサー広告 > 秋はお散歩デートで新密度アップホーム > 恋愛・結婚 > 秋はお散歩デートで新密度アップ

スポンサーサイト


スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋はお散歩デートで新密度アップ


恋愛・結婚

entry-103.png
夏は海水浴、花火大会、お祭りなどの開放的なイベントも多く勢いで始まる恋が多く、季節が変わると勢いがなくなり終わってしまう「ひと夏の恋」ということがあります。秋は心落ち着く季節で、相手のことをしっかり見て恋愛ができる季節です。
ランキング応援お願いします

秋は恋愛の季節

秋は占い師が忙しくなる季節だといいます。夏の出会いがひと夏の恋だけなのか、これからも続くのか。クリスマスや正月、バレンタインなど冬のイベントに向けての恋愛運など、今後の恋愛を訪ねる女性が増加するそうです。

動物は安全に育てることが出来る季節に合わせて子どもが産めるように発情します。人は夏ごろに出産できるように恋愛系のホルモンが活発になります。

秋は屋内デートより屋外デートがおすすめ。秋の屋外デートには、より親密になれるポイントがたくさんあります。

秋のお散歩デート

紅葉の赤や黄色は人を活動的にする効果があり、服装にも赤や黄色など相手の集中力が増し、興奮を促す色を取り入れます。特に赤は女性を魅力的に魅せ、男性がアプローチしやすくなる効果があります。

暑すぎず寒すぎず、夏のように軽装にならず、冬のようにコートで隠れることもなくオシャレも無理なくしやすい季節です。

日光を浴びることで自律神経を整え、幸福ホルモン、セロトニンの分泌を促す効果があります。セロトニンは、心と体のバランスをコントロールする役割があり人に穏やかな感情を与えてくれます。

故スティーブン・ジョブズや有名な作家などは散歩中にいろいろアイデアが浮かんだといい、歩くことで脳が活発になりることも証明されています。また横並びになって話すほうが、向かい合って話すより距離が近く親近感が強くなり、目を見て話さないのでリラックスして話すことができ、家やレストラン、カフェで過ごすよりも、いろいろな話題で話が盛り上がるようになります。

恋愛は外見が全てではありません。見た目よりも会話が弾むことで相性を測りやすく、楽しい、一緒に居たい、もっと話したいと思われることが必要です。

歩いていることで相手との距離が調整しやすく、手が触れてみたり、寒いからと手をつなぐきっかけも作りやすくなります。

冬になればイベントを過ごす恋人が欲しいと慌てて、短い恋で繕ってしまうことになるかもしれません。落ち着いて相手を選んで、長く続けられる恋を探してみませんか?
あなたはどう変わりますか?


シェア ツイート はてぶ

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。