悩みを相談しても、最後に解決できるのは自分の心。悩み解決のヒントを見つけてください。

ホーム > スポンサー広告 > ちっぱいでもあきらめない!男性はカタチを見てる!ホーム > 美・ダイエット > ちっぱいでもあきらめない!男性はカタチを見てる!

スポンサーサイト


スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちっぱいでもあきらめない!男性はカタチを見てる!


美・ダイエット

entry-116.png
男性の多くはバストの大きさよりもカタチや質感を重視します。小さなバストでもカタチがよければなんとなく満足します。逆に大きなバストでもカタチが悪ければがっかりです。
ランキング応援お願いします

期待するほどがっかりも大きい

夏場はもちろん、秋冬でも上着を脱いだ瞬間などは、男性の視線はどうしても胸にいってしまいます。

上着を着ていても大きさはなんとなくわかります。大きなバストを期待しカタチが悪ければがっかり。逆に小さなバストでもカタチがよければなんとなく得した気分になります。

大きなバストを目指す前に、しっかりとカタチや質感をキープしましょう。

ブラジャー選び

アンケートを取ると、自分の正確なバストサイズを知っている女性は多くありません。

専門店やデパートなどで、きちんと測ってもらい、知識豊富な店員さんと一緒に選んでもらいましょう。

バストの発育にはノーブラがいい(過去記事)という研究結果もあります。適当に選んで間違ったブラをつけるくらいなら、ノーブラのほうがマシかもしれません。

筋トレ

大胸筋はさまざまな筋肉で囲まれています。胸のカタチや大きさを意識するなら、肩や背中も意識して、大胸筋をしっかり鍛える必要があります。

温冷シャワー

温かいシャワーを浴びた後に、冷たいシャワーを浴びる温冷シャワー。ハリウッド女優もやっているといわれ、温度差で血行が刺激され、肌や筋肉が引き締まります。

潤いキープ

胸は顔などよりも早く老化します。化粧水などで顔の潤いをキープするのと同じで、胸にも保湿が必要です。

バストマッサージ

お風呂上りなどに、周りの脂肪を集めるように、円を上に描いていくようにマッサージします。


大きなバストを手に入れてもカタチが悪ければ台無しです。カタチを維持しようとするエクササイズは、バストアップにも欠かせません。
あなたはどう変わりますか?



シェア ツイート はてぶ

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。