悩みを相談しても、最後に解決できるのは自分の心。悩み解決のヒントを見つけてください。

ホーム > スポンサー広告 > 疲れて老けたイメージ目の下のクマの消し方ホーム > 美・ダイエット > 疲れて老けたイメージ目の下のクマの消し方

スポンサーサイト


スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疲れて老けたイメージ目の下のクマの消し方


美・ダイエット

entry-117.png
目の下にクマがあると老けて見られたり、疲れて見えたりとよい印象がありません。また「暗い」「怖い」といったマイナスイメージを持たれがちです。目の下のクマには3種類あり、それぞれに対処法が違います。
ランキング応援お願いします

青っぽいクマ

睡眠不足や体調不良、体の冷えや眼精疲労などが原因で、目の下の皮膚が薄かったり、色白の人はちょっとした目の疲れで青クマができます。

温冷タオルやマッサージで血行を良くします。目頭、目の下真ん中、眉頭、目じりを順番に指の腹で軽く指圧します。

顔のマッサージ、首や肩のコリを解消などで血の巡りをよくします。

黒っぽいクマ

年齢による目元のたるみや、むくみでできる影です。

目元の保湿ケア、表情筋を鍛えることでたるみをとります。

茶色っぽいクマ

アトピー性皮膚炎や乾燥、化粧かぶれや、落としきれなかったマスカラなど、主な原因は色素沈殿です。

肌のダメージによるもので一番厄介なクマです。UVケアをしっかりしましょう。

ひっぱたりこすったりするのは厳禁。
アイメイクは専用のクレンジングなど、こすらず落とせるものを使います。

蓄積されたメラニンを除去する必要があり、ヒアルロン酸など保湿成分、新陳代謝を促進するローヤルゼリーエキスなどの入ったアイクリームでケアを続けることで、少しずつキレイになります。

目の下のクマは生活のリズムを整えることと、しっかりと肌ケアすることで改善されます。
あなたはどう変わりますか?



シェア ツイート はてぶ

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。