悩みを相談しても、最後に解決できるのは自分の心。悩み解決のヒントを見つけてください。

ホーム > スポンサー広告 > 迫ると逃げる!草食系男子と絶食系男子ホーム > 恋愛・結婚 > 迫ると逃げる!草食系男子と絶食系男子

スポンサーサイト


スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迫ると逃げる!草食系男子と絶食系男子


恋愛・結婚

entry-131.png
草食系男子を上回る絶食系男子をご存知ですか?
女性との関係に積極的でない草食系男子よりも上をいく、女性とつきあわなくもいいと思っている男性の事です。
20代男性の約40%、30代男性の約33%が女性との交際経験がないという明治安田生活福祉研究所データがあります。
ランキング応援お願いします

結婚願望はあるものの


20代~30代の男性70%以上は結婚願望はあるものの、恋愛に関して積極的という男性は10%ほど。
結婚はしたいが恋愛には消極的という男性がとても多くいます。

どうせうまくいかない。傷つきたくないと最初から消極的。
人は自分に自信がもてないと消極的になってしまう傾向があり
どうにもならない状況が続くと学習性無力感といって、
その状況に立ち向かおうとすることができなくなります。

雇用情勢、低所得化という現在の状況から結婚生活は難しいと考えている男性が多く
「たぶん自分は結婚しない」と積極的に行動する気力がありません。

肉食女性を怖がる

理想のタイプは、癒しやサポート、支えてくれる女性を好み、
グイグイと迫ってくる女性に対して「期待に応えられなかったら」と臆病になり、さらに消極的になります。

気合の入った女性に対して化粧が濃い、香水がきついなど、女性がアプローチするために頑張っていることを否定的に見ます。

女性が頑張れば頑張るだけ、草食系や絶食系は距離をとろうとします。
積極的なアプローチを「好意」とは受け止めておらず、気を許そうとしません。

気合を入れ過ぎず、自然とそばで支えてあげながら、気を許してくれるときを気長に待つか
さっさと気持ちを切り替えて次を探すか。
あなたはどう変わりますか?




シェア ツイート はてぶ

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。