悩みを相談しても、最後に解決できるのは自分の心。悩み解決のヒントを見つけてください。

ホーム > スポンサー広告 > 意外と使えるウワサの恋愛テクニックホーム > 恋愛・結婚 > 意外と使えるウワサの恋愛テクニック

スポンサーサイト


スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外と使えるウワサの恋愛テクニック


恋愛・結婚

entry-146.png
中学、高校時代に「A君はBさんのこと好きなんだって」という噂を聞いたことありませんか?
相手に意識させるために、わざとウワサを流すことは、
意外と使えるテクニックだと知っていますか?
ランキング応援お願いします

女性から男性が有効的


20代~30代の女性へのアンケートでは、
「○○君はあなたのことが好きらしいよ」と友達から聞いて、
その男子を好きになった経験がある人は27%。

男性が、わざとウワサを流しても成功率は高くないようです。

逆に、このウワサのテクニックを使ったことのある女性で、
両想いになれたという女性は約80%。
それも、自分からの告白ではなく、彼の方からの告白されたとか。

ウワサを流すためには、友達の協力が必要です。
自分の好きな人をバラすのは、恥ずかしいなどリスクがありますが、
ウワサの力はあなどれません。

恋愛心理学


人は「好き」といわれると、好きという気持ちで返したくなります。
「自分のことを好きなのかも」と、なんどもその相手を思い浮かべることで、
相手に対して興味もどんどん湧いてきます。

好きになってもらう努力をしても、なかなか伝わらないこともあり、
意識してすらもらえないこともありますが、ウワサは簡単に意識してもらえる方法です。

友達に協力してもらい、自らウワサを流すことで、
脈アリなのか脈ナシなのか、見極めることもできます。

ウワサがある程度広まるまで、1週間~2週間かかります。
その後で、友達に、「好きってウワサにどう思う」と聞いてもらいます。
ウワサがあるからこそ、気持ちを聞き出すことができます。

好きになってもらう努力をしても、思わせぶりな態度も、
気にしてもらえなければ意味がありません。

あなたはどう変わりますか?



シェア ツイート はてぶ

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。