悩みを相談しても、最後に解決できるのは自分の心。悩み解決のヒントを見つけてください。

ホーム > スポンサー広告 > 姿勢が悪いとダイエットがムダに。姿勢よく座るだけのダイエット。ホーム > 美・ダイエット > 姿勢が悪いとダイエットがムダに。姿勢よく座るだけのダイエット。

スポンサーサイト


スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姿勢が悪いとダイエットがムダに。姿勢よく座るだけのダイエット。


美・ダイエット


デスクワークの仕事中、授業中でもちゃっかりダイエットできるのが座りながらダイエット。猫背や座り方が悪いと代謝が悪くなってしまいます。
良い姿勢は見た目もきれいで、ダイエットにもつながります。
ランキング応援お願いします


正しい姿勢にはダイエット効果がある


座っているとき、猫背になったり足を組むクセがありませんか?他にも背もたれり体重をかける座り方も、骨盤のゆがみの原因になります。

骨盤がゆがんでいると、内臓の下垂を招きやすく、消化や排泄機能を低下させます。内臓や筋肉、脂肪が正しい位置にないので、ぽっこりお腹の原因にもなります。

頑張ってダイエットしているのに、痩せられないという人は、座り方が原因で骨盤がゆがんでしまっているのかも。

正しい座り方の基本は、背もたれに寄りかからないで、耳たぶ、肩の中心、坐骨が一直線に並び、その線が床と直角になるようにすること。足を組むのはもちろんNG。

たったこれだけで、リンパや血液の巡りが改善され痩せやすい体質に。背筋を伸ばして座ると、腹筋と背筋を使って上半身を支えることになり、筋肉を刺激し、引き締め効果や基礎代謝アップが期待できます。

座りながらこっそりエクササイズ


座り方を改善するだけでも、ダイエット効果を得られやすいカラダになりますが、どうせなら、そのまま下半身のシェイプもやってしまいましょう。

■足を浮かせる
正しい姿勢で座ったまま、両ひざをそろえて足を少し浮かせて10秒間キープ。
正しい姿勢だと、下腹部に力を入れて上半身をしっかり支えていないと足が上がりません。気づいたときにちょっとどけ行うだけでも、効果を実感できます。

■両ひざをくっつけて押し合う
正しい姿勢で座ったまま、両足のかかとををピッタリくっつけて、両膝で押し合います。太ももの内側の筋肉と腹筋に効果があり、太ももがすっきりします。
電話帳やストレッチボールを膝で挟んで、落とさないようにキープしておくでもOK!

■かかと、つま先を上げ下げ
正しい姿勢のまま、膝をそろえてかかとを10回上げ下げ。つま先を10回上げ下げ。足のむくみ解消と、足首痩せ効果が期待できます。


どんないダイエットを頑張っても姿勢だけで台無しになってしまいます。まずは正しい姿勢を身につけて、痩せやすいカラダを手に入れましょう。
あなたはどうかわりますか。



シェア ツイート はてぶ

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。