悩みを相談しても、最後に解決できるのは自分の心。悩み解決のヒントを見つけてください。

ホーム > スポンサー広告 > マジでウザいと思われる15の口癖。ホーム > コミュニケーション > マジでウザいと思われる15の口癖。

スポンサーサイト


スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マジでウザいと思われる15の口癖。


コミュニケーション

entry-15.png
何気ない不用意な一言が「ウザい」と思われてしまいます。「ウザい」と怒られて「悪気はない、ただの口癖」といいわけしても通じません。
相手を不快にさせる言葉が口癖というだけで印象はさらに悪くなります。
ついつい言ってしまっていないか確認してみてください。
ランキング応援お願いします

上から目線の言葉

一体何さまのつもり!と反感を買ってしまう上から目線の言葉
「そんなことも知らないの?」
 (知らねーよ)

「だから言ったでしょ」
 (言ったっけ?)

「決まってるでしょ」
 (お前の中ではな)

「そのうちわかる」
 (今知りたいんだけど)

「君は(血液型が)○型だから」
 (関係あるのか?)

ナルシスト系の言葉

世の中あなたを中心に回っていない!と反感をかってしまう言葉
「私○○じゃないですか」
 (知らねーよ)

「私的には○○ですね」
 (お前のことはどうでもいい)

「私だったら」
 (お前のことは聞いてない)

「ありえなくない?」
 (お前がまちがってるから)

「て、言うか」
 (てってなんだよ)

自虐の言葉

はっきり言えよ!と反感をかってしまう言葉
「べつに…」
 (ふれてされてるの?)

「じゃどうすればいいの」
 (開き直るなよ)

「だってみんなそうだし」
 (みんなの根拠はなんだよ)

「さすが、○○さんは違うね」
 (お前もやってみろよ)

「わけわからない」
 (ちゃんと聞いてた?)


大きく「上から目線」「ナルシスト」「自虐」の3つに分けてみました。
()は聞いた相手の心の声です。

こう返してしまうとおそらく言い合いの喧嘩になってしまいます。

自己中心的な言葉は相手の反感をかいやすくなります。
相手が聞き入れやすいフレーズに変えることで印象がかわります。
あなたはどう変わりますか?



シェア ツイート はてぶ

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。