悩みを相談しても、最後に解決できるのは自分の心。悩み解決のヒントを見つけてください。

ホーム > スポンサー広告 > 浮気や不倫をしやすい環境にある5つの職業ホーム > 浮気・不倫 > 浮気や不倫をしやすい環境にある5つの職業

スポンサーサイト


スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浮気や不倫をしやすい環境にある5つの職業


浮気・不倫

entry-29.png
交際相手の職業を気にする女性も多らしい。確かに相手の職業によっては自分との生活リズムや生活スタイルに影響してきます。
すれ違いが多いと、一緒にいない時に浮気をされているかもしれません。
浮気や不倫をしやすいと言われる職業5つの職業を紹介。
ランキング応援お願いします

不動産業

ノルマの厳しい不動産関係は、部屋の内見のときにイケメン社員が甘い言葉で色営業をしかけてくることもしばしば。

“ここで一緒に住もうよ”なんて言って契約させることもある。

こんな感じですから、不倫という関係も生まれやすいのは当然。
元ホストや元バーテンダーが多く就職するのも一因。

中小企業社長

なんとかして手に入れた社長の地位。
それを誇示しようと、キャバクラ遊びにふけったり、不倫相手を作ったりしてしまいがち。

公務員

国家公務員とかはとくに、出張や単身赴任が多い。
つまり、妻に隠れて何かをできる時間が多いということ。

医者

激務なイメージの医者。でも、やることはしっかりやっている。
生死の現場だからこそ、ストレス発散が必要になるため、医者と看護師の恋愛が多いらしい。

クリエイター

経歴もなにもないけど、ちょっと映像とかできるし、モテたいし。
そんな甘い考えでなってしまう若者も多いのがこのクリエイターという職業。
自由で縛られることのない浮気予備軍。

必ずしもその職業全員が浮気者であるとは限りません。
ただ浮気しやすい環境の職業というのはあります。

高給や恰好いいなどの職業に対するイメージで相手を選んでしまうと、
簡単に浮気されてしまうかもしれません。
あなたはどう変わりますか?



シェア ツイート はてぶ

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。