悩みを相談しても、最後に解決できるのは自分の心。悩み解決のヒントを見つけてください。

ホーム > スポンサー広告 > 恋愛を長続きさせる7つのポイントホーム > 恋愛・結婚 > 恋愛を長続きさせる7つのポイント

スポンサーサイト


スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋愛を長続きさせる7つのポイント


恋愛・結婚

entry-32.png
結婚願望はあるのに、恋愛が長続きせず不安に感じていませんか?恋愛はお互いの思いのバランスがとれていないと長続きしません。恋愛を長続きさせる7つのポイントを紹介。

ランキング応援お願いします

どんな事があっても信じあう

もし、あなたの恋人に浮気疑惑が持ち上がったとき、相手を問い詰めたり、調べるのは「当然の行動」かもしれません。恋愛に正解というものはありませんが、浮気していないのに疑って過剰に探りを入れてしまうと、結果的に傷つくのは自分です。「そんなに信じられないのか?」と、相手は落胆して、信頼関係の回復が難しくなります。大切な人だからこそ、信じてあげましょう。

お互いに自由


どこに行って、何をしていたのか、随時連絡を入れないと不安になる人がいます。お互いが束縛されることで愛を感じるのなら上手くいきますが、大抵の人は度が過ぎると不満や窮屈さを感じ「束縛されている」「もう疲れた」となってしまいます。
長続きするカップルは「人生は恋愛だけではない」と、仕事や趣味も楽しみながらお互い自由にしています。「一人でいても楽しい。だけど二人でいるともっと楽しい。」そう思えるようにすることが大事。

お互いを認め合う

気の合う恋人といえど他人同士なので価値観など全てが同じではありません。否定したり拒んでいては良い関係など作れません。「違っていて当然」と、少しずつ譲り合いながら相手を受け入れられるようにします。どうしても受け入れられない事ならば我慢ばかりせずに、じっくり話し合って解決を。

思いやり

人と関わるうえでの基本は相手に対しての思いやり。恋愛関係のなかでは自分だけの気持ちを優先して行動してしまいがちでですが「好きな人という、一番大切な存在」を忘れてはいけません。相手の気持ちを考えずにワガママばかりでは、相手の気持ちは離れていきます。

マンネリ解消

付き合いが長くなると、どうしてもマンネリ化してしまいますよね。そんな時はサプライズ演出で2人の関係に刺激を加えます。プレゼントをして喜んでもらったり、改めて感謝や愛情の言葉をかけてみてください。関係がギクシャクしている時、悪くなりそうな時に、上手く流れを変えていける行動をとるようにします。

依存しない尽くさない


相手に尽くしたり依存する人もいますが、それでは長続きしません。相手との関係は対等でなくては長続きしません。相手に尽くし過ぎてばかりでは彼がどっぷり安心してしまい、他のヒトに目が行くことも!

愛情をきちんと伝える

愛情を伝えるのをおろそかにしていませんか?長続きしているカップルの態度は、割とあっさりしています。しかし、愛情表現はきちんとしているのが長続きカップルの特徴。愛の言葉を情熱的にささやけば良いという簡単なものではありません。自分を理解してくれるからこその気遣いや態度にこそ、真の愛情を感じます。本当の愛情に包まれるのは居心地が良く「ずっとこのままでいたい」と思えます。

自分中心、相手中心の恋愛で短い恋愛を繰り返しますか?
あなたはどう変わりますか?



シェア ツイート はてぶ

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。