悩みを相談しても、最後に解決できるのは自分の心。悩み解決のヒントを見つけてください。

ホーム > スポンサー広告 > 長く付き合うと結婚できない!交際3年以上で結婚率が低下するホーム > 恋愛・結婚 > 長く付き合うと結婚できない!交際3年以上で結婚率が低下する

スポンサーサイト


スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長く付き合うと結婚できない!交際3年以上で結婚率が低下する


恋愛・結婚

entry-50.png
そろそろ結婚を意識し始めても、なかなか結婚の話がすすまない。
相手に結婚の意思がないなら、次の相手を探さそうかな。と考えることもあるでしょうが、
次の相手探しは3年目を過ぎてから。

3年以上交際してるのに、結婚の話がすすまないなら、早々と見切りをつけて次の相手を探すべき。
交際から2~3年目での結婚が最も多く、交際3年を過ぎると結婚する可能性が低くなります。
ランキング応援お願いします

結婚までの交際期間

結婚に関するアンケートの結果

結婚までの交際期間は

6か月未満 11.4%
7か月~1年未満 13.9%
1年~1年半未満 14.8%
1年半~2年未満 11.9%
2年~3年未満 21.6%
4~5年未満 12.9%
6~9年未満 10.6%
10年以上 2.8%

交際2年までは割合は増加していき、2年~3年での結婚が1位となり、3年以降は割合が減少しています。
長く付き合っているから結婚を意識するわけではないようです。

また、同じアンケートで結婚しようと思ったきっかけは

1位 自然に 33.6%
2位 適齢だったから 10.2%
3位 この人以外にいないと思った 9.5%

直感的な部分もあり、付きあい始めから結婚を意識し、2~3年で結婚の準備を整えるようです。

プロポーズを求めない

結婚の際にちゃんとプロポーズがなかったが33.6%
約3組に1組はプロポーズがなく結婚しています。

お互いに結婚を意識していても、プロポーズの機会が見つけられず、結婚に至らないということも考えられます。
直感的に結婚を意識しているので、ちゃんとしたプロポーズの言葉が浮かばないこともあるのでしょう。

交際3年目で相手の結婚の意思を確認、または自分からプロポーズしてみましょう。
それで結婚の意思がないようなら、見切りをつけて次の相手を探した方がいいでしょう。

結婚を意識しながらも、ダラダラと交際を続けて婚期を逃しますか?
あなたはどう変わりますか?



シェア ツイート はてぶ

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。