悩みを相談しても、最後に解決できるのは自分の心。悩み解決のヒントを見つけてください。

ホーム > スポンサー広告 > 将来不安な自己啓発男にご用心ホーム > 恋愛・結婚 > 将来不安な自己啓発男にご用心

スポンサーサイト


スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

将来不安な自己啓発男にご用心


恋愛・結婚

entry-53.png
将来は独立し、自営や起業といった夢をもっている男性を、今はまだ不安があるけど、将来きっと大丈夫と応援している女性もいるでしょう。
しかし夢を語るに見合った準備をしていなかったり、能力が足りていないのに能力を伸ばそうとしない、見せかけの自己啓発男がいるので注意が必要です。

夢を追いかけるも、実現へのプランがあいまいで、中途半端な状態がいつまでも続くと、
いつまでも不安なまま過ごさなくてはいけなくなります。
本気の夢なら結婚後でも支えていくこともできるでしょうが、
中途半端な気持ちの夢に振り回されては大変です。
ランキング応援お願いします

彼の本気度を知る

独立や企業といった夢が本気なら、じっくりとそのプランを聞いてみましょう。
プランの内容全てを理解できなくても大丈夫です。

本気でその夢に向かって頑張っているなら、しっかりと先を見据えたプランが立てられているはずです。
何の準備もせず、また実力もないのに夢だけ見ているだけなら、
そのプランは薄っぺらで浅はかなものだと感じ取れるはずです。

また、そのプランについてのあなたの意見を述べてみて、
まったく聞く耳をもたず、大した根拠もなく否定するようなら、その人の器は知れてしまいます。
独立、起業しやっていくには、周りの意見をしっかりと聞き、その上で判断していくことが重要です。
また、これから先パートナーとして側で支えて、苦楽を共にしていくことは難しいでしょう。

夢を追う人は自分なりの考えをしっかりと持っています。
そこに喰らいついても言い負かされるでしょうが、これから先のことを考えれば建設的な意見の交換は必要です。

過度な自己啓発に注意

自己啓発のセミナーに参加したり、本を読むことは悪いことではありませんが、度を過ぎると「自己啓発について学ぶこと」が目的となってしまい、その先にある夢に向かっていくことを忘れてしまいます。

転職を繰り返し、「夢は叶う信じれば叶う」と言った自己啓発のセミナー参加や本ばかりを読んでいるのは要注意です。

「こんなはずじゃない」
「自分にふさわしくない」
などの言い訳で転職を繰り返すようでは、独立、起業には向いていません。
独立、起業すればさまざまな問題の壁に直面したとき、
その壁をいかにして越えていくかを考えられなければ、事業は失敗してしまいます。

「夢は叶うと信じれば叶う」という自己啓発は、
夢をかなえるためなら目の前の壁さえ越えられると信じ、
努力することで壁を越えることができるということです。

目の前の小さな壁さえ越えられない人に、
その先にあるさらに大きな壁を越えることができるでしょうか。

夢は叶うと信じることは大切ですが、その意味もわからず
夢を見続ける人をパートナーとして選んでませんか?
あなたはどう変わりますか?



シェア ツイート はてぶ

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。