悩みを相談しても、最後に解決できるのは自分の心。悩み解決のヒントを見つけてください。

ホーム > カテゴリー - コミュニケーション

スポンサーサイト


スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

話が面白くない人の10の特徴


コミュニケーション

entry-47.png
どんなに饒舌で話し上手なつもりでも、実はうんざり嫌がられていることがあります。
自分は楽しく話しているつもりでも、相手が面白くないと感じ、度が過ぎて不快感を与えてしまっては、
仕事もプライベートも人間関係が壊れてしまいます。

セクハラ発言をうまくかわす2つの方法


コミュニケーション

entry-33.png

2014年6月18日、東京都議会の塩村議員への「自分が早く結婚したほうがいいんじゃないか」「産めないのか」などのやじ。
自らの発言だったと鈴木章浩議員が名乗り出たことで一つの区切りとなりましたが、
議会中の議員によるものとは思えない、呆れたセクハラ発言問題。

職場でもこうしたセクハラ発言は往々にしてあるものです。
セクハラ発言にはどう対応するのがよいのでしょうか。

挨拶程度を卒業!親しくなりたい人とは国民の休日をネタにする


コミュニケーション

entry-21.png
季節や天気、時事ニュースなど初対面やあまり親しくない相手との鉄板ネタです。
何度も会っている人や挨拶ぐらいは自然にできる人と、同じ話ばかりしていても能がありません。

相手ともっと近づきたい、距離を縮めたいとしたら少し相手のプライベートに踏み込んだ話題が必要です。

頑張れはNG?励ますタイミングと言葉の選び方


コミュニケーション


失敗や失恋、何かトラブルがあって落ち込んでいる人に、「頑張って」と励ましの声をかけていませんか?
励ますつもりが「言われなくても」「何をどう頑張れば」なんて不快感を露わにされることがあります。

素直に落ち込まず頑張ってほしいと思うからこそ「頑張って」と言っているのに、相手に受け入れられないのはなぜか。
落ち込みには2段階の状態があることを知っておく必要があり、励ます言葉も変わります。

マジでウザいと思われる15の口癖。


コミュニケーション

entry-15.png
何気ない不用意な一言が「ウザい」と思われてしまいます。「ウザい」と怒られて「悪気はない、ただの口癖」といいわけしても通じません。
相手を不快にさせる言葉が口癖というだけで印象はさらに悪くなります。
ついつい言ってしまっていないか確認してみてください。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。